美容室開業届(大阪市の保健所)は融資や助成金も依頼できる当事務所(行政書士・社会保険労務士)へ

MEMO
当事務所では、所長が行政書士と社会保険労務士の資格を有しておりますので、保健所の美容室開業届だけでなく、日本政策金融公庫の事業計画書作成から助成金申請や補助金申請までトータルにご依頼をいただくことができます。
ご興味のある方はぜひ最後までご覧くださいますようお願いいたします。

大阪市の美容室開設届と添付書類

美容室開設届

美容室開設届その他の添付書類をオープンを予定している場所を所轄する保健所(生活衛生監視事務所)に提出します。

添付書類

美容室開設届の添付書類として次の書類を保健所(生活衛生監視事務所)に提出します。

  • 構造設備等施設の概要
  • 従業者名簿
  • 理容師及び美容師の診断書(1ヵ月以内のもので、結核及び伝染性皮膚疾患について明記したもの
  • 登記事項証明書(開設者が法人の場合、3ヵ月以内のもの)
  • 住民票の写し(開設者が外国人の場合)

持参書類

美容室開設届を保健所(生活衛生監視事務所)に提出する際に次の書類を持参します。なお、確認後に返却されます。

  • 理容師及び美容師全員の免許証
  • 管理理容師及び管理美容師の修了証書(理容師及び美容師である従業者が2名以上在籍する場合)

申請手数料

美容室開設届の提出にあたり、保健所の申請手数料として1万6000円が必要となります。

大阪市の美容室開設届の提出について詳しくはこちらをご確認くださいますようお願いいたします(大阪市の美容室開設届のページ)

健康診断、人材育成や正社員化などの助成金申請のご相談やご依頼も可能です

美容室の場合には、パートやアルバイトの方を雇い入れることが多いと思いますが、その際に活用できる助成金があります

美容室におすすめの助成金
パートやアルバイトの方に健康診断を受けてもらう場合にもらえる助成金
パートやアルバイトの方に研修をする場合にもらえる助成金
優秀なパートやアルバイトの方を正社員にする場合にもらえる助成金
その他

美容室の経営者にとっても従業員にとってもメリットが大きい助成金ですのでぜひご活用いただければと思います。

当事務所では、成功報酬制で助成金申請のご依頼をお受けさせていただいております。
助成金の申請もぜひ当事務所にお任せください。

日本政策金融公庫の融資の事業計画書作成のご相談やご依頼も可能です

美容室を開業するためには少なくとも次のような資金が必要となります

保証金 美容室を開業する場合には、立地条件は非常に重要な要素ですので、そういう意味では保証金や家賃も高額になりがちだと思われます。
内外装費 美容室を開業する場合には、外観や内装の見た目や雰囲気も非常に重要ですし、こだわりたいところでもありますので、どうしても内外装工事費が高額になってしまうということがあります。
設備資金 美容室を開業するために必要となる設備の資金が必要です。
家賃 できれば2か月程度の家賃に相当する金額を確保しておきたいところです。
人件費 美容室を開業するにあたって従業員の方を雇う予定の場合には、できれば2か月程度の人件費に相当する金額を確保しておきたいところです。
水道光熱費 できれば2か月程度の水道光熱費に相当する金額を確保しておきたいところです。
広告費 美容室を開業するにあたって集客のための費用がかかりますが、2か月程度の広告費に相当する金額を確保しておきたいところです。

上記の通り、美容室を開業する場合には非常に多くの資金が必要となりますので、自己資金だけでは開業資金が足りないというケースが多いと思われます。

そういう場合には、日本政策金融公庫に融資の申込みをしてみることをおすすめいたします。

経営のリスクを下げるために、自己資金だけで開業できる場合でも借入しておくことをおすすめいたします

経営をするということはリスクをいかに下げるかということでもあると思いますが、手元資金に余裕があるということは経営のリスクを下げるためには非常に重要なポイントのひとつだと思います。

注意
自己資金だけで開業したけど、売上や利益が予想通りに上がらなくて自己資金だけでは足りなくなってしまった時点では借り入れが難しいということもありますので、借りることができる時に借りておくことをおすすめいたします。

もちろん、「利子がもったいない」「借入をするのが嫌だ」という方もいらっしゃいますが、利率は2%から2.5%程度ですのでそれほど高額ではありません。

経営のリスクを下げるために、自己資金だけで開業できる場合でも借入しておくことをおすすめいたします。

当事務所では、成功報酬制で日本政策金融公庫の事業計画書作成のご依頼をお受けさせていただいております。
事業計画書の作成もぜひ当事務所にお任せください。

高品質のサービスを業界最安値帯でご提供させていただきます

当事務所では、事業計画書作成、助成金や補助金の申請など、いくつかのご依頼をいただく場合には、それぞれの費用を割引されていただくことによって、全体として数万円の割引をさせていただくことも可能です。

そういうこともありますので、お客様のお話やご要望をお聴きさせていただき、料金や費用を個別にご提させていただいております。

MEMO
助成金や補助金をうまく組み合わせることによって、開業費用などの初期費用のご負担を実質的にほとんどなくしてしまうことも可能です。(助成金や補助金が支払われる金額や時期は、助成金や補助金によって異なります。)

当事務所では、夜間(11時くらいまで)、土曜日や日曜日もお問い合わせいただくことが可能です

もちろんお問い合わせは無料ですのでお気軽にお問合せくださいませ。

以下、当事務所の事務所概要です

事務所名 行政書士事務所 ビジョン&パートナーズ
社会保険労務士事務所 ビジョン&パートナーズ
事務所名の由来 想いを一緒に叶える
所在地 大阪府大阪市中央区備後町1丁目4番16号
備一ビル501号室
(地下鉄御堂筋線 本町駅から徒歩10分、中央線 堺筋本町駅から徒歩5分 大阪東郵便局の西向かいです)
代表者 高瀬満成
・行政書士
・社会保険労務士
・経済産業省認定経営革新等支援機関(認定支援機関)
・キャリアコンサルタント
業務内容 ・許認可申請
・事業計画書作成
・助成金申請
・法人及び個人に対するコンサルティング
連絡先 メール:info@kaiketsunavi.net
TEL:06-6226-7725
携帯電話:090-1485-7787(お電話でのご相談・ご依頼はこちらへお願いいたします。そのほうが早いです。)
FAX:06-6226-7726